埼玉県のインプラント・歯科ならインプラントセンター埼玉
HOME>CT・専門設備

CT・専門設備

インプラント治療とCT

アンチエイジングインプラントセンター埼玉では、フランス製の最新レントゲン撮影機である歯科用CTを導入しています。

※ この歯科用CTは、矯正診断用セファロ機能も併せ持ち、県下初の導入となります。


これまでのレントゲン写真では、二次元的な平面で
の診断しかできませんでした。
しかし歯科用CTでは、三次元の立体画像で診断が可能となります。

これによって、歯や顎の原因不明の長引く痛みが
解消できるようになり、これまでのレントゲンでは
解らなかった歯周病による歯を支える骨の吸収程度、
顎や歯の内部の神経・血管の位置等を正確に把握
できるようになります。

そのため、インプラント治療も更に安全に確実に
できるようになりました。



PIEZOSURGERY ピエゾサージェリー

イタリアで開発された超音波振動手術用医療機器による安全な手術道具です。
元来は、脳外科で使われていた機器をもとに開発されたインプラント用の医療機器を
使用しての骨切り手術ですので、軟組織(神経、血管、歯肉など)にダメージを与えずに、
骨だけを正確に切ることが可能です。


従来の回転器具と比べると最小限の骨を安全に削ることができるので、今まで施術
できなかった患者さんに対して、よりよい治療を施すことができます。
ピエゾサージェリーを使用すると骨密度を上げることも可能であるため、骨が薄くて
インプラントができないと言われ治療をあきらめていた方も治療ができます。
施術にかかる時間と、患者さんのストレスが軽減されます。